借金滞納が原因で仲間が消滅

人を頼る事に、全く躊躇する事が無く、いつか返すと言うのが口癖で、借金滞納が常態化。

少しの額だから良いだろうという事を繰り返し、借金滞納が原因で周囲には仲間が居なくなっていきました。

そして、社会人になるとキャッシング機能が付いた、銀行カードが作成出来る為、遊興費等が足りなくなると、直ぐキャッシングへ行くように。

利息が付いてくるけれど、それ程高額では無いから、使ったら新たなカードを作成して払う、自転車操業のような事をやった。

そんで借金滞納が続き、カードが作成出来ないと審査が通りません。もうダメだと分かった時、始めて自分のした事の重大さが理解出来た。

結局、今は会社の仕事の他に、休日はアルバイトで返済に充てる生活を継続中。

借金滞納を経験した事で、この先ローン等が組めず不便な生活が続きますが、地道に返済する事で、早く元の生活に戻り二度と無駄使いはしないと、心に決めてます。

失敗から学べば、何回だろうとやり直せるはずさ。

清武弘嗣の印象が大きく変化

清武弘嗣と言えば?「伝説やろ!」何それ...。「香川の後釜に押された際、ムリっすと断った上、プレッシャーすぎ、嘔吐...有名じゃん?」

マジ?知らんぜ...他は?「同じセレッソ、山口は1対1が圧倒的に強いや、味方で良かった等、とにかく仲間を褒め殺す!他、寂しがり屋伝説、弱気伝説など多々」

ちょ、やめろ...段々印象が変化してゆく...。「それも彼が持つ魅力な気が。清武弘嗣と言えば、そーゆー印象が俺の中じゃ強えーけど...」

むむ...っても、んな一面知らぬ人も当然おる訳で、やっぱそうくりゃマイナス?印象は当然...。

「清武弘嗣をどー捉えてたかはさておき、人間だぜ?誰でも弱気になる時もありゃ、凹む時等、様々あるわ...」別に超人扱いで誤解した訳じゃ...。

清武弘嗣?チームメートと、仲良しって事か?「そーゆー解釈もある。よく他人の部屋へ入り浸り、山口蛍の部屋は常連。ベッドも占領って聞く事が」

ふーむ...、知らんかった。「勉強不足!」どー勉強すれば...。「NETでググれば、万事OK?」

一人暮らし故に理屈倍増

辛い。「え?」一人暮らしよ私、生涯このまま孤独に生きねばならぬ訳?「私へ聞かれても...ほら、きっと良縁がいずれ」

気休めはよして。駄目よ駄目。男性は皆、若さと美貌を求め、結局女性を表面的にしか、見る事が出来ぬの。

「ちょ、全員が全員そーゆー訳じゃ...」無論、例外もあるでしょうね。けど大多数がそうよ。パッと見、印象で決まるわ。

化粧と洋服で着飾り、上っ面さえ誤魔化せば、ころりと惚れる。単純ね。「一人暮らしの独身女性故に、こーも暗黒面へ堕ちるとは。危険だわ」いや別に、独身は関係...。

「え?違う?」まー...僻みと捉えられても無理ねーわなぁ。「一人暮らし最悪ね」別にそこ関係...。「はよえー方見つけてや!」うん、頑張るわ。

「けど難しそう。男性、嫌いだものなぁ」全員嫌ってる訳じゃ。一人暮らしが好きなだけ。

「嘘つけ!何時も誤魔化して、素直になればいーのに」ふん、彼氏持ちに私の気持ち等、分らんわ。「じゃあ貴方は、生涯孤独で大丈夫な訳?」うっ。「狼狽してる」ワリィ?